2014-06-12(Thu)

未知の世界から来たミュージカルスターEXOベッキョン

未知の世界から来たミュージカルスター【EXOベッキョンインタビュー】

2대_14 


2014年の舞台で1920年を生きる

ミュージカルをキッカケに原作を探して観た。原作を通じて、劇の雰囲気や流れを知りたかったから。

作品の背景は無声映画が流行ってた1920年代だけど、その中で僕が表現していくドン・ロックウッドは今の若い世代と共に共感できるキャラクターになると思う!








Singin′ in the musical

作品を準備しながら一番楽しい点が、つまり一番難しい点だ。

今までやったことのないバレー、演技など新しく接する分野は習う楽しみもあるが、同時に難しいとも思った。

特に「Singing in the Rain」には欠かせない魅力のタップダンスがそうだ。

俳優達が一緒に同線を合わせ、タップダンスを通じて一つの響きと絵として調和しなければならないからだ。




ミュージカル「Singing in the Rain」で集まったSMT

ミュージカルに初めて挑戦する分、不足な点も多い。

よく分からないことがあったら、いつも先輩たち(TRAX ジェイ、SJギュヒョン、SNSDサニー、天上智喜サンデー)に聞いてる。

先輩たちはたくさん助けてくれて、教わってるため本当に頼もしい!

実は「Singing in the Rain」で末っ子なので、ヒョン、ヌナたちだけじゃなく、全ての俳優の方々が可愛がって下さる。

おかげで苦しいことなく適応することが出来た。





生涯最初メロー演技

デビュー以降最初にメローに挑戦する。その分、とても・・・・慣れてない(笑)

まだ舞台上では気まずいけど、最大にナチュラルな雰囲気をお見せしたいと努力している。






ベッキョン's Show Time

EXOでデビューした以来、ミュージカルに関心を持つことになった。

経験してみたかったミュージカルが出来る今、とてもわくわくしてる。

すごい期待感と共に、観客の皆さんとファンの皆さんに良い姿をお見せできるように熱心に準備している。

「Singing in the Rain」と共に舞台上でベッキョンが作っていくドン・ロックウッドもたくさん愛して下さい!










관련 기사

댓글 등록

관리자만 보기

댓글

プロフィール

ハニー

Author:ハニー
Twitter @hani_shop_korea
ライン hanishopkorea
ハニー/女性/ソウル

韓国でのコンサートチケット購入代行 /コンサートグッズ / FC加入代行 / 振込み代行/オリジナル商品製作代行

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター